結婚の夢先案内人

ウェディング

ウェディングプランナーとは、結婚式を行うお客様に対してアドバイザー役となって、最初の準備段階から結婚式当日に至るまで、お客様の晴れの舞台をコーディネートする職業です。結婚式に向けては、まずは色々なことを決めて行く必要があります。その際に、ウェディングプランナーが2人の専属アシスタントとして、衣装や食事、演出や装飾など細かい部分まで一緒になって相談を行い、その中で適切なアドバイスを行いながら、2人の思い出に残る結婚式となるよう、ウェディングプランナーが導いて行くことが求められます。営業力ももちろんですが、2人にとって最適なものを選択できるような提案力も求められます。結婚式に参加される方が喜こばせられるような企画力もウェディングプランナーとして求められる要素になってきます。

ウェディングプランナーになるためにはどうしたらよいのでしょうか。何か特別な資格が必要なのでしょうか。結論から言えば、必須な資格はありません。民間資格として「ブランダルプランナー検定」というものもありますが、この資格がなくともウェディングプランナーにはなれます。ただし、最近はウェディングプランナーの人気も高まってきているだけに、こういった資格をもつことで自身の優位性を示すことにも繋がるため、取得する方も多いようです。また、ウェディングプランナーになるにあたっては、資格だけでなく特に学歴も問われていません。ウェディングコーディネーターの仕事場としては、一般的にはブライダル関連の会社やホテルなどで勤務することが多いと思われます。それらに勤務するために、特段ブライダル関連の学校を出ていなくとも就職は可能です。

ペットのスタイリスト

トリミング

ペットのカットやシャンプーなどを行うトリマーは、獣医師とならんでペットの専門家としてニーズは高まっています。近年はペットを飼う人が増えており、トリマーに求められるスキルも多くなってきています。トリマーになるためには、特段の資格は必要ありません。

忙しい人でも資格取得

ネイル

通信講座を受講するメリットは、自宅で好きな時間に効率よく学習できる点です。美容業界に興味のある人に人気があるネイルも通信講座で学ぶことができます。道具一式が揃った内容の講座もあり、自宅に居ながらにしてネイルの知識と技術をマスターすることができます。

犬の学校教師

犬

家庭で飼う犬のしつけや訓練を中心に行うドッグトレーナー。この職業につくために特別必須の資格はありません。ペットブームもあいまって、最近の飼い主は、幼犬の時からしっかりとしつけたいと思う方が多いので、ドッグトレーナーのニーズは今後ますます高まってくるものと思われます。